山陽新聞デジタル|さんデジ

誕生寺支援学校生がカフェで接客 久米南にサテライト出店

カフェで接客に当たる生徒たち
カフェで接客に当たる生徒たち
 誕生寺支援学校高等部(岡山県久米南町上弓削)の生徒がカフェの接客や販売に取り組む「サテライトショップ久米南」が27日、町文化センター(同町下弓削)に“開店”し、大勢の町民らでにぎわった。

 カフェでは、コーヒーとマドレーヌのセットを提供。生徒は注文を取ってコーヒーなどを席に運び「お待たせしました。ごゆっくりどうぞ」と笑顔で声を掛けていた。

 ペチュニアやヒマワリといった花苗、焼き物のコーヒーカップや箸置きなど作業製品の販売コーナーもあり、2年生15人が分担して接客に当たった。

 サテライトショップは7月4日にも町文化センターで開く。時間は午前10時~午後2時。

 同校がJR弓削駅(同所)に出店しているアンテナショップ「野の花ショップ夢元(ゆげ)」のスタッフでもある男子(17)、男子(16)は「いつもより大勢の人が来てくれて緊張したけど楽しかった。また来店してもらいたい」と話した。

(2019年06月27日 17時44分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ