山陽新聞デジタル|さんデジ

提言(上)守る力 河川整備などハード面の対策

 昨年7月の西日本豪雨で岡山県は河川決壊や土砂崩れが同時多発し、61人が亡くなるという戦後最大級の水...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2019年06月22日 10時41分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ