山陽新聞デジタル|さんデジ

金正恩氏と釜山で会談を検討 ASEAN首脳、11月に

 【バンコク共同】東南アジア諸国連合(ASEAN)の外交筋は20日、韓国の釜山で11月に開かれる「韓国・ASEAN特別首脳会議」で、ASEAN加盟10カ国の首脳と北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長との会談設定を検討していると明らかにした。

 加盟10カ国全てが北朝鮮と国交があるASEANとして、国際社会が懸念する北朝鮮の核問題の解決に向け、関与を模索しているとみられる。ただ金正恩氏が釜山訪問を受け入れる保証はない。

 会談が実現した場合には、特別首脳会議で地域の平和と安定や、朝鮮半島の非核化に向けてASEANの果たすべき役割などについて話し合われるという。

(2019年06月20日 18時46分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ