山陽新聞デジタル|さんデジ

同僚出動後、10秒前後で急襲 待ち伏せし機会狙ったか、大阪

 拳銃強奪事件の現場となった千里山交番=18日、大阪府吹田市
 拳銃強奪事件の現場となった千里山交番=18日、大阪府吹田市
 大阪府吹田市の交番で古瀬鈴之佑巡査(26)が包丁で刺され拳銃を奪われた事件で、虚偽の110番で交番から警察官2人が出動した後、10秒前後で巡査が襲われていたことが19日、捜査関係者への取材で分かった。吹田署捜査本部は強盗殺人未遂容疑で逮捕した飯森裕次郎容疑者(33)が近くで待ち伏せし機会を狙った疑いがあるとみている。

 捜査関係者によると、交番周辺の防犯カメラには、空き巣被害の110番を受けて2人がバイクで現場に向かい、10秒もたたずに古瀬巡査がバイクで交番を出ようとした直後に、後方から飯森容疑者とみられる男が駆け寄る様子が写っていた。

(2019年06月19日 17時54分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ