山陽新聞デジタル|さんデジ

拳銃強奪容疑者、山中潜伏計画か 事件後に虫よけ、充電器購入

 飯森裕次郎容疑者が見つかった山中の木製ベンチ=17日午前10時8分、大阪府箕面市
 飯森裕次郎容疑者が見つかった山中の木製ベンチ=17日午前10時8分、大阪府箕面市
 大阪府吹田市の千里山交番で巡査が刃物で刺され拳銃を奪われた事件で、強盗殺人未遂容疑で逮捕された飯森裕次郎容疑者(33)が事件後、同府箕面市で虫よけやスマートフォンの充電器を購入していたことが17日、吹田署捜査本部への取材で分かった。飯森容疑者はその後、山中で一夜を明かしたとみられ、捜査本部は山中で逃走生活を続ける計画だったとみて調べている。

 一方で山と住宅街との行き来を繰り返したり、路上で堂々と拳銃を手に歩いたりするなど不自然な行動も多く、捜査本部は詳しい足取りの裏付けを慎重に進める。

 飯森容疑者は「私のやったことではありません」と容疑を否認している。

(2019年06月17日 22時19分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ