山陽新聞デジタル|さんデジ

WRC、現代のソルドが今季初V 第8戦ラリー・イタリア

 自動車の世界ラリー選手権(WRC)第8戦、ラリー・イタリアは16日にゴールを迎え、ダニ・ソルド(スペイン、現代)が今季初優勝を果たした。トヨタ勢はオット・タナク(エストニア)が5位、クリス・ミーク(英国)が8位、ヤリマッティ・ラトバラ(フィンランド)が19位だった。(共同)

(2019年06月16日 21時59分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ