山陽新聞デジタル|さんデジ

バスケ男子は商大付が初優勝 女子は就実V6、岡山県高校総体

バスケットボール男子決勝第1クオーター、シュートを放つ商大付の脇真大=笠岡総合体育館
バスケットボール男子決勝第1クオーター、シュートを放つ商大付の脇真大=笠岡総合体育館
バスケットボール女子で6連覇を飾った就実の選手ら
バスケットボール女子で6連覇を飾った就実の選手ら
 第58回岡山県高校総体(県高体連、山陽新聞社など主催)は16日、笠岡市などで行われ、バスケットボールの男子は商大付が初優勝を飾り、女子は就実が6連覇した。

 水泳は女子800メートルリレーで操山(寺坂千、栗原、寺坂優、赤木)が8分45秒62の大会新で優勝した。女子の操山は学校対抗で128点で初の頂点に立った。

 県高校総体はこの日で全競技を終了した。

(2019年06月16日 20時41分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ