山陽新聞デジタル|さんデジ

陸上男子100で津山の木梨V2 中国高校大会、柔道女子団体は創志

陸上男子100メートルを2連覇した木梨嘉紀=コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク競技場
陸上男子100メートルを2連覇した木梨嘉紀=コカ・コーラボトラーズジャパンスポーツパーク競技場
 中国高校大会は15日、鳥取市などで行われ、岡山勢は陸上の男子100メートルで木梨嘉紀(津山)が10秒63の自己新で2連覇を果たした。女子400メートルリレーは倉敷中央(熱田、兼高、吉行、古屋)が47秒21で2年ぶりの頂点。男子やり投げの土屋健太郎(金光学園)、八種競技の筒井慈虎(光南)、女子棒高跳びの渡辺琴音(就実)がそれぞれ初優勝を飾った。柔道団体の女子は創志学園が制し、男子の作陽は準優勝。レスリング男子団体は高松農が4年ぶり7度目の頂点に立ち、なぎなた団体は美作が栄冠をつかんだ。剣道女子個人は水川晴奈(西大寺)が優勝した。

(2019年06月15日 22時04分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ