山陽新聞デジタル|さんデジ

シャルム、引き分けで初の勝ち点 湯郷ベル―大阪高槻は雷で延期

 サッカー女子・チャレンジリーグ第10節第1日は15日、高梁市の神原スポーツ公園多目的グラウンドなどで西地区があり、吉備国大シャルムはセレッソ大阪堺ガールズと1―1で引き分けた。開幕からの連敗を9で止め、今季初の勝ち点(1)を獲得した。順位は最下位6位のまま。

 美作市であった岡山湯郷ベル―スペランツァ大阪高槻は0―0の前半23分に雷の影響で中断し、延期となった。代替日程は未定。

 次節の23日、シャルムはNGUラブリッジ名古屋、湯郷ベルはアンジュヴィオレ広島とともにアウェーで対戦する。

(2019年06月15日 19時15分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ