山陽新聞デジタル|さんデジ

ファジアーノ選手のお薦め本紹介 岡山・中央図書館に展示コーナー

選手のお薦め本やサインが並ぶ特設コーナー
選手のお薦め本やサインが並ぶ特設コーナー
 サッカーJ2・ファジアーノ岡山の選手のお薦め本や、サッカー関連本などを紹介する展示が岡山市の中央図書館(北区二日市町)で開かれている。30日まで。

 1階入り口近くの特設コーナーに約70冊を展示。FWの松木駿之介選手(22)は「星の王子さま」を挙げて「世代を問わず楽しめる」とコメントしている。DFの田中裕介選手(33)は「難しいこともシンプルに解決する強さは参考になる」と実業家の堀江貴文氏の本を紹介する。

 選手のサインや公式グッズなども並び、来館者が見入っている。南区の女性(38)は「本を通じて選手のことを知ることができる。チームにも自然と興味が湧いてくる」と話していた。

 展示は、6月1日(岡山市民の日)前後のチーム公式戦で市が手掛ける応援企画「岡山市サンクスマッチ」に合わせ、2012年から毎年開催している。

(2019年06月16日 13時16分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ