山陽新聞デジタル|さんデジ

後楽園で6月9日、お田植え祭 新見の2団体が実演

昨年6月10日に行われた「お田植え祭」
昨年6月10日に行われた「お田植え祭」
 岡山市の後楽園で6月9日、恒例の「お田植え祭」が開かれ、新見市の2団体が県重要無形民俗文化財の「太鼓田植(たうえ)」を披露する。

 園内の井田(せいでん、約500平方メートル)で、午前11時から「哲西はやし田植え保存会」、午後1時から「神代郷土民謡保存会」が実演。花がさ姿の早乙女が横一列に並び、男衆の太鼓と田植え歌に合わせて手植えする。小学生以上を対象にした無料の田植え体験もある。

 見学は入園料が必要。雨天決行。問い合わせは後楽園事務所(086―272―1148)。

(2019年05月27日 11時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ