山陽新聞デジタル|さんデジ

医師殺害、早朝に打撃音複数回 襲撃時か、近隣住民が聞く

 山形県東根市の医師矢口智恵美さん(50)が自宅マンションで殺害されているのが見つかった事件で、このマンションへ不審者が出入りした19日早朝に、矢口さんの部屋で何かを殴るような物音がしたのを近隣住民が複数回聞いていたことが25日、分かった。

 不審者は19日午前5時すぎに矢口さんの部屋へ入りすぐに退出。午前5時20分ごろに再び入室し約20分間滞在していたことも判明した。黒っぽい服装で、近くの防犯カメラに写っていた。ドアをこじ開ける様子はなかったという。県警はこの時間帯に矢口さんが襲われたとみて不審者の特定を急ぐ。

(2019年05月25日 17時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ