山陽新聞デジタル|さんデジ

医歯薬学総合研究科長に大塚氏 岡山大大学院、任期は2年

大塚愛二氏
大塚愛二氏
 岡山大は23日、大学院医歯薬学総合研究科長に、前医学部長の大塚愛二・大学院医歯薬学総合研究科教授(63)を選んだと発表した。前任の那須保友・大学院医歯薬学総合研究科教授(62)が4月1日付で同大の理事(研究担当)・副学長に就任し、空席となっていた。大塚氏の任期は6月1日から2年。

 大塚 愛二氏(おおつか・あいじ)岡山大大学院医歯学総合研究科助教授など経て2005年から現職。専門は解剖学。同大大学院医学研究科博士課程修了。岡山市出身。

(2019年05月23日 20時21分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ