山陽新聞デジタル|さんデジ

地ビール集合「ハワ恋フェスタ」 24日から岡山・下石井公園

昨年のおかやまハワ恋ビアフェスタ
昨年のおかやまハワ恋ビアフェスタ
地ビール集合「ハワ恋フェスタ」 24日から岡山・下石井公園
 岡山県内外の地ビールをはじめ、ハワイアンフードやフラのステージが楽しめるイベント「おかやまハワ恋ビアフェスタ2019」(山陽新聞社、おかやまものづくり祭り実行委員会主催)が24~26日の3日間、岡山市北区幸町の下石井公園で繰り広げられる。

 ビールは20醸造所・工場がブースを設け、100を超える銘柄を販売する。この春完成した六島浜醸造所(笠岡市)など4施設が初出店、昨夏の西日本豪雨で被災した真備竹林麦酒醸造所(倉敷市)も参加する。今回初めて「ハワ恋ビアグランプリ」として人気ナンバーワンも決める。

 24店のフードブースでは、ロコモコやガーリックシュリンプ、ハワイの揚げパン・マラサダといった定番グルメを提供。ステージには県内外の約30組、総勢700人が出演し、“楽園気分”を盛り上げる。2月にハワイであった国際フラフェスティバルで優勝するなど、県内を拠点に国内外で活躍する坂井瑠里さんも登場する。

 ビールを飲むには、全日使える20枚つづりの試飲券(前売り3400円、当日3800円)の購入が必要。1枚で90ミリリットル程度、4枚でジョッキ1杯分を飲める。前売り券を買った来場者のうち先着千人に記念グラスをプレゼントする。前売り券は山陽新聞社サービスセンター(岡山市北区柳町)やコンビニなどで販売中。フードなどは現金で買える。

 24日は午後5時~9時、25日は午前10時半~午後9時、26日は午前10時半~午後5時半。雨天決行。問い合わせは同センター(086―803―8222)か実行委事務局(080―8243―3081)。

(2019年05月22日 18時41分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ