山陽新聞デジタル|さんデジ

野党、8選挙区で一本化 参院1人区、正式発表

 野党5党派による幹事長・書記局長会談に臨む立憲民主党の福山幹事長(中央)ら=21日午後、国会
 野党5党派による幹事長・書記局長会談に臨む立憲民主党の福山幹事長(中央)ら=21日午後、国会
 立憲民主など野党5党派は21日の幹事長・書記局長会談で、夏の参院選の勝敗を左右する32の改選1人区のうち山形、福島、栃木、群馬、新潟、福井、三重、和歌山の8選挙区で候補者を一本化することで正式合意した。栃木と群馬は立民、福井は共産党、残る5県は無所属の候補に一本化。立民の福山哲郎幹事長は他の1人区についても「今月中に一本化を実現したい」と国会内で記者団に述べた。来週、党首会談を開き、大半を決める意向も示した。

 野党は参院選に合わせた衆参同日選の可能性を警戒。党首会談では衆院小選挙区の候補者調整の加速も確認したい考えだ。

(2019年05月21日 18時58分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ