山陽新聞デジタル|さんデジ

ファジ、ホームで令和初勝利 4戦ぶりの白星

後半9分、決勝点となるPKを決めたイ・ヨンジェ(中央)に駆け寄るファジアーノ岡山の選手たち=シティライトスタジアム
後半9分、決勝点となるPKを決めたイ・ヨンジェ(中央)に駆け寄るファジアーノ岡山の選手たち=シティライトスタジアム
 サッカーJ2ファジアーノ岡山は19日、岡山市のシティライトスタジアムで、今季初昇格した琉球に1―0で競り勝ち、4戦ぶりの白星を挙げた。勝ち点19とし、順位は一つ上げて11位。令和になって2連敗中だったが、これが新元号で初勝利。

 前半のピンチをしのいだファジアーノは後半、攻勢に転じると9分、FWイ・ヨンジェがPKを決めて先制。その後は、GK一森やDF広木らが体を張って反撃を封じ込め、今季2度目の無失点勝利を飾った。

 これで全42試合の3分の1となる序盤戦を終え、5勝4分け5敗。次節の26日、アウェーで栃木と対戦する。

(2019年05月19日 23時40分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ