山陽新聞デジタル|さんデジ

【トライフープ】26日に3人制開幕戦 イオンモール岡山で魅力体感して

昨年6月にイオンモール岡山で開かれた大会。多くの買い物客らが熱戦に見入った(©3x3.EXE PREMIER 2018)
昨年6月にイオンモール岡山で開かれた大会。多くの買い物客らが熱戦に見入った(©3x3.EXE PREMIER 2018)
 3人制バスケットボールの国内トップリーグ「3x3.EXE PREMIER(スリーエックススリードットエグゼ プレミア)」の開幕戦が25、26の両日、イオンモール岡山(岡山市北区下石井)で開かれます。地元のトライフープ岡山は26日、中国、九州地方の6チームが参戦する「西日本カンファレンス」に出場し、熱戦を繰り広げます。

 2020年東京五輪の新種目でもある3人制バスケットボール。コートは5人制の約半分(横15メートル、縦11メートル)で、1試合は10分間。ボールを保持してから12秒以内にシュートしないといけないため、パスやシュートなどのプレーが素早く、見ていて飽きないゲーム展開が特徴です。試合は21点先取するか、終了時に得点の多いチームが勝利します。アップテンポな音楽が流れる中、ゲーム実況が行われるなど娯楽性の高さも人気を集めています。

 トライフープは昨季の同カンファレンスで1位だったものの、プレーオフで初戦敗退しました。今季は日本代表経験のある比留木謙司、長谷川聖の2選手をはじめ、身長が2メートル超の外国人選手を擁し、総合優勝を目指します。

 26日は午後1時スタート。3チームに分かれた2グループで総当たりの予選リーグ6試合を行い、各グループの上位2チームが決勝トーナメントに進出。この日の優勝チームを決めます。合間には、フリースローを12秒間で何本決められるか競う参加型イベントや、ダンスパフォーマンスの披露があります。

 トライフープの選手兼代表の中島聡さん(34)=岡山市=は「Bリーグでプレーしている選手も多く登場し、ハイレベルで迫力あるゲームが目の前で楽しめる。トライフープの5人制チームが今秋、Bリーグ3部に参入するので、バスケットボールの魅力を伝える機会にもしたい」と話しています。

 25日は午前11時半から、関西と中部カンファレンスの試合があります。両日とも観戦無料。日程など詳しくはリーグのホームページ(https://www.3x3exe.com/premier/)で。

 リーグには国内をはじめ韓国、タイ、ニュージーランド4カ国の12カンファレンスに72チームが参戦。8月まで同じカンファレンスのチームとの試合に臨みます。各カンファレンスの成績上位チームは9月のプレーオフに出場できます。
ポスターを手に来場を呼び掛けるトライフープの中島代表
ポスターを手に来場を呼び掛けるトライフープの中島代表

(2019年05月19日 11時52分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ