山陽新聞デジタル|さんデジ

ファジのハーフタイムでダンスを 7月21日ホーム戦、高校生募集

 サッカーJ2ファジアーノ岡山は7月21日に岡山市のシティライトスタジアムである山形戦のハーフタイムに、ピッチでダンスパフォーマンスを行う高校生を募集している。

 岡山県内の高校のダンス部員が対象で、100人を想定。当日はヒップホップやジャズの要素を取り入れた演技を約2分間披露する。米プロバスケットボールNBAのプロチアダンサーを務めたファジアーノスタッフらが高校に赴いて指導する。

 県内高校生を無料招待する「高校生招待デー」に合わせ、初めて企画した。ファジアーノは「大勢の観衆の前で思い切り踊り、一生の思い出をつくってほしい」と参加を呼び掛けている。

 申し込み、問い合わせはファジアーノ(086―206―2912)。

(2019年05月16日 17時16分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ