山陽新聞デジタル|さんデジ

津山の中学で実験中9人体調不良 病院搬送、軽症の模様

 15日午前10時半ごろ、津山市大田、市立北陵中で、2年女子9人が理科の授業中に体調不良を訴え、市内の病院へ搬送された。

 同中と津山圏域消防組合によると、生徒31人が硫化水素を発生させる実験をしていて気分が悪くなったといい、教員が119番した。搬送時は全員歩ける状態だったといい、軽症のもよう。

(2019年05月15日 12時48分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ