山陽新聞デジタル|さんデジ

【ファジ】中野誠也選手がチーム合流 全力で岡山のために

 サッカーJ2ファジアーノ岡山がJ1磐田から育成型期限付き移籍で獲得したFW中野誠也選手(23)が8日、チームに合流。ファジアーノでの初練習後、取材に応じました。12日のアウェー京都戦から出場可能となる見込み。
チームに合流した中野選手=5月8日、岡山市の政田サッカー場
チームに合流した中野選手=5月8日、岡山市の政田サッカー場

-初練習でした。

 みんな良い方で、すごく優しい。声を掛けてくれるし。

-移籍は大きな決断だったと思います。

 大きな決断です。強い覚悟を持ってきました。もちろん、活躍してやろうと思っています。岡山に来たからには、岡山のために戦う。100パーセント、岡山のためにやる。全力でやります。チームに早くなじんで結果を出していきたいです。

-プレーの特長は?

 裏に飛び出していくところです。そこで勝負したい。ヘディングも得意というか、合わせるのが得意です。躊躇(ちゅうちょ)なく飛び込みます。でもダイビングヘッドばかりするタイプではないです。駆け引きして裏に抜けるプレー、ゴール前の動き直しも見てもらえたらと思います。

-現J1磐田の川又堅碁選手も2012年、岡山でブレークしました。

 堅碁さんにも「岡山に行ってきます」と伝えました。そうしたら「岡山か!」と笑っていました。「連絡してきたらご飯のうまい店を教えてやるからな」と言っていました。「岡山は良い人ばかりだよ」とも教えてくれて、他のみんなそう言っています。関東の大学でやっていた塚川孝輝君(現J1松本)もそう言っていました。

-どんな性格ですか?

 真面目だと思う。寡黙にやるタイプ。でももっと自分を出していかないといけないと思っています。声とか出していけたらと思う。

-岡山の試合を見た感じは?

 自分の特長を出しやすいと思う。でも、入ってやらないと分からない部分は多い。変にべた引き(守備一辺倒)しているチームよりはイメージがつきやすいです。

-岡山サポーターも期待していると思います。

 期待してくれていたら良いですけどね。応えられるように頑張ります。
【ファジ】中野誠也選手がチーム合流 全力で岡山のために

(2019年05月08日 16時58分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ