山陽新聞デジタル|さんデジ

赤磐「スプリングフェスタ」満喫 4日まで熊山英国庭園で催し多彩

砂川清流太鼓の演奏を楽しむ来園者
砂川清流太鼓の演奏を楽しむ来園者
 赤磐市殿谷の熊山英国庭園で3日、スプリングフェスタ(同市、住民でつくる同庭園活性化委員会共催)が2日間の日程で始まった。新緑の園内で、来園者が音楽演奏などの多彩なイベントを満喫している。

 地元の磐梨中吹奏楽部による軽快な演奏で開幕。市内の小学生らでつくる砂川清流太鼓が力強いばちさばきを披露し、コーラス愛好者のグループが歌声を響かせた。来園者はステージに見入ったり、地元産の米粉を使った焼き菓子や産直野菜が並ぶ模擬店を巡ったりして楽しんでいた。

 家族で訪れた同市立小学校の3年児童(8)は「にぎやかで、花もたくさん咲いていて気持ちいい」と話した。

 4日は、くらしき作陽大OBらでつくる合奏団「夢弦」などが登場する。午前9時~午後6時開園。無料。

(2019年05月03日 18時12分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ