山陽新聞デジタル|さんデジ

奈義・天空橋にこいのぼり泳ぐ 山からの風に揺られ優雅な姿

風に揺られ、優雅に泳ぐ色とりどりのこいのぼり
風に揺られ、優雅に泳ぐ色とりどりのこいのぼり
 岡山県奈義町高円の「那岐山麓山の駅」近くの天空橋で、色とりどりのこいのぼり35匹がお目見え。山から吹き下ろす風に揺られ、優雅に泳ぐ姿が観光客の目を楽しませている。5月12日まで飾られる。

 橋に沿って張られた長さ約80メートルのワイヤに、町民から提供された青や緑、オレンジなどのこいのぼり(長さ約2~5メートル)を掲げている。日ごとに色濃さを増す山々と鮮やかな赤い橋とのコントラストも相まって、美しさを引き立てている。

 夫婦で訪れた久米南町の男性(81)は「よく泳いでいて気持ちが安らぐ。きらきらと輝くこいのぼりもあって見とれてしまいますね」と話した。

 こいのぼりは2012年から毎年、山の駅が設置している。問い合わせは山の駅(0868―36―8080)。

(2019年04月30日 15時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ