山陽新聞デジタル|さんデジ

ゴーン被告の初公判、年明けか 9月の見通し、地裁が撤回

 高野隆弁護士の事務所が入るビルから出る、前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告=26日、東京都千代田区
 高野隆弁護士の事務所が入るビルから出る、前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告=26日、東京都千代田区
 会社法違反(特別背任)など四つの罪で起訴された前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告らの初公判について、東京地裁は26日に開いた3者協議で、9月に開くとの見通しを撤回した。関係者が取材に明らかにした。具体的な時期は示さず、年明けにずれ込む可能性がある。

 関係者によると、金融商品取引法違反事件で共犯として起訴された前代表取締役グレゴリー・ケリー被告、法人としての日産と公判を分離しないことも決めた。ゴーン被告の弁護人が分離するよう求めていた。

 また地裁は「司法取引に合意した証人らの証言の信用性を慎重に判断したい」との意向を検察側、弁護側双方に伝達した。

(2019年04月26日 20時38分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ