山陽新聞デジタル|さんデジ

ファジが改元ちなみ特別企画 ホーム戦来場者を6月無料招待

スタジアムで配られるちらしを持って来場を呼び掛けるファジアーノ岡山のMF武田将平
スタジアムで配られるちらしを持って来場を呼び掛けるファジアーノ岡山のMF武田将平
スタジアムの入場口で配布されるちらし
スタジアムの入場口で配布されるちらし
 サッカーJ2ファジアーノ岡山は5月1日の改元にちなんだ特別企画として、岡山市のシティライトスタジアムで行う「平成最後」と「令和最初」のホームゲームの来場者を6月の試合に無料招待する。

 対象は28日午後2時からの東京V戦、5月19日午後5時からの琉球戦。入場口で配られるちらしのQRコードを読み取って個別パスワードを入力すると、招待用のQRコードが表示される。

 シティライトスタジアムである6月1日の愛媛戦と15日の山口戦で使え、総合案内所でかざしてチケットを受け取る。東京Vと琉球のいずれかを観戦すれば1枚、両方で2枚が贈られる。

 無料チケットの受け付けは5月4日午前10時からで、各試合の前日で締め切る。ファジアーノは「多くの方にメモリアルなゲームに来場いただき、チームを後押ししてほしい」としている。

(2019年04月26日 14時31分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ