山陽新聞デジタル|さんデジ

倉敷市役所―美観地区に無料バス GWや土日祝日の計15日間

倉敷市役所―美観地区に無料バス GWや土日祝日の計15日間
 観光シーズンに市街地の渋滞を緩和しようと、倉敷市は市役所と美観地区を結ぶ無料のシャトルバスを運行している。ゴールデンウイーク(GW)をはじめ、5月26日までの土日祝日の計15日間。

 今後の運行日は4月27日~5月6、12、19、26日。特に、美観地区を中心に開かれる観光イベント「くらしき藤物語 第39回ハートランド倉敷」(5月2~6日)があるGW期間中(4月27日を除く)は増便し、観光客の増加に対応する。

 市役所の屋内駐車場(150台)を無料開放し、市芸文館(同市中央)東側までの片道約1・6キロ区間を15~30分間隔で結ぶ。市役所からの始発は午前10時、市芸文館からの最終は午後6時15分。

 昨年は4、5月の計10日間運行し、1万4721人が利用した。問い合わせは市観光課(086―426―3411)。

(2019年04月24日 14時38分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ