山陽新聞デジタル|さんデジ

安倍首相「参院選へ引き締め」 野党攻勢、共闘準備急ぐ

 首相官邸で記者の質問に答える安倍首相=22日午前
 首相官邸で記者の質問に答える安倍首相=22日午前
 自民党候補が2敗した衆院大阪12区、沖縄3区補欠選挙から一夜明けた22日、安倍晋三首相は「大変残念な結果になった。夏の参院選に向けて自民党の一人一人が結果を胸に刻み、いま一度しっかり身を引き締めて必勝を期したい」と述べた。官邸で記者団に語った。立憲民主党などの野党は、失言が相次いだ長期政権の緩みに厳しい審判が示されたとして攻勢に出る。参院選で勝敗の鍵を握る改選1人区の候補者一本化など、野党共闘の体制構築も急ぐ。

 首相は今後の政権運営に関し「内政、外交で一つ一つの政策課題について結果を出すことで国民の負託に応えていく。全力を尽くしたい」と強調した。

(2019年04月22日 12時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ