山陽新聞デジタル|さんデジ

玉野市議19人の顔ぶれ決まる

 統一地方選後半戦の津山、玉野市、里庄町、新庄、西粟倉村の5市町村議選は21日投票、即日開票され、新議員の顔ぶれが決まった。玉野市議選は前回より1減の19議席をめぐり、20人(現職14人、元職1人、新人5人)が少数激戦を展開した。開票は午後7時半から同市玉の市総合体育館で行われ、同8時50分に結果が確定した。

 当選したのは現職14人、新人5人。現職は全員が議席を守り、返り咲きを狙った元職は及ばなかった。女性は前回より2人増え、過去最多タイの5人。

 党派別の内訳は公明3人、共産2人、無所属14人。公明、共産は全員当選し、改選前勢力を維持した。

 新病院建設をにらんで玉野三井病院と連携協議が進む市民病院を中心とした地域医療、市民センターをはじめ老朽化する公共施設の再編整備といった課題に向き合い、市の将来像をどう描くかが問われた選挙戦。人口減少への対応や西日本豪雨を踏まえた防災・減災対策、産業振興などが争点となった。

◇開票結果◇
=選管最終=
(定数19―立候補20)

当2264 渚  洋一 64 無現
当1993 三宅 宅三 62 無現
当1903 松本 岳史 46 無新
当1731 山本 育子 46 公現
当1594 森本 宏子 47 公新
当1569 大月 博光 48 公現
当1491 有元 純一 64 無現
当1472 細川 健一 69 共新
当1471 松田 達雄 72 共現
当1327 小泉  馨 75 無現
当1313 村上 光江 66 無新
当1196 赤松 通博 56 無現
当1192 藤原 仁子 71 無現
当1192 浜 秋太郎 74 無現
当1176 氏家  勉 63 無現
当1050 宇野 俊市 70 無現
当 967 高原 良一 64 無現
当 952 河崎 美都 47 無現
当 823 下方 一志 72 無新
  696 福田 通雅 78 無元

(2019年04月22日 00時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ