山陽新聞デジタル|さんデジ

ファジ、ホームで5戦ぶり勝利 今季初逆転で徳島を撃破

前半終了間際、ファジアーノ岡山のイ・ヨンジェ(中央)が同点ゴールを決める=シティライトスタジアム
前半終了間際、ファジアーノ岡山のイ・ヨンジェ(中央)が同点ゴールを決める=シティライトスタジアム
 サッカーJ2ファジアーノ岡山は20日、岡山市のシティライトスタジアムで徳島を2―1で下し、5戦ぶりの白星を飾った。今季初の逆転勝利で勝ち点15(4勝3分け3敗)に伸ばし、11位から暫定7位に浮上した。

 立ち上がりにPKで1点を失ったファジアーノは前半ロスタイム、ゴール前で仲間が折り返したボールをイ・ヨンジェが右足で豪快に決めて同点。後半30分にはカウンターから仲間が決勝ゴールを鋭く突き刺した。終盤は反撃に耐え、7千人超のサポーターを久々の勝利で沸き返らせた。

 ファジアーノは次節の28日、同スタジアムで東京Vと対戦する。 

(2019年04月20日 22時32分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ