山陽新聞デジタル|さんデジ

母子の物語テーマ ほのぼの水彩画 矢掛で井田万美子さん作品展

柔らかなタッチの水彩画が並ぶ会場
柔らかなタッチの水彩画が並ぶ会場
 家族や子どもをモチーフにした水彩画を制作している井田万美子さん(36)=岡山県矢掛町=の作品展が16日、やかげ郷土美術館(同町矢掛)で始まった。21日まで。

 ツクシを採りに出掛けた母子3人の物語をテーマに約20点を展示。柔らかなタッチで登場人物の表情を生き生きと描いた作品にはそれぞれ会話が添えてあり、絵本のように読み進められる。

 井田さんは「親子のほのぼのとした雰囲気を共有してもらえればうれしい」と話している。

 午前9時~午後5時(最終日は同4時まで)。入場無料。ポストカードなどの販売コーナーもある。

(2019年04月16日 18時22分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ