山陽新聞デジタル|さんデジ

OHKが21年7月に本社移転 ヨーカドー岡山店跡の新築ビル

両備グループが再開発を進めているイトーヨーカドー岡山店跡地
両備グループが再開発を進めているイトーヨーカドー岡山店跡地
 岡山放送(OHK、岡山市北区学南町)は、イトーヨーカドー岡山店跡(同下石井)に新築されるオフィスビルに2021年7月をめどに本社を移転する。

 移転先は両備グループ(同錦町)が再開発事業の一環で整備するビル(10階建て)で、OHKは8~10階の3フロア(延べ約6千平方メートル)を購入。編成、営業、総務など本社各部門と子会社の計約130人が移る。新本社には一般が利用できる多目的ホールを設け、見学も受け入れるなど地域に開かれた施設を目指す。

 新ビルはイオンモール岡山(同下石井)内に2014年に整備した放送施設「ミルン」と近く、2拠点体制で業務効率化を図っていく。現本社の土地と建物の跡地利用は今後検討する。

(2019年04月08日 22時09分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ