山陽新聞デジタル|さんデジ

シティライト、吉備国大が白星 倉敷で「社会人・大学対抗野球」

【シティライト岡山―環太平洋大】7回裏シティライト2死二、三塁、中谷が右前に2点適時打を放ち3―0と突き放す。捕手熊谷=倉敷市営
【シティライト岡山―環太平洋大】7回裏シティライト2死二、三塁、中谷が右前に2点適時打を放ち3―0と突き放す。捕手熊谷=倉敷市営
 岡山アマチュア球界の今季初の公式戦「社会人・大学対抗野球大会」(岡山県野球連盟、中国地区大学野球連盟主催、山陽新聞社など共催)第1日は23日、倉敷市営球場で2試合が行われ、シティライト岡山が環太平洋大に3―0、吉備国大は三菱自動車倉敷オーシャンズに9―6で勝った。

 シティライトは6回を1安打に封じた後藤田ら3投手で完封リレー。新人の中谷が2点適時打を放った。環太平洋大はエース西山(理大付高出)が4回1失点の好投もホームが遠かった。吉備国大は3安打3打点の池田拓(倉敷北中、高知中央高出)ら打線が好機を生かし、2本塁打の三菱倉敷に打ち勝った。

 試合に先立ち、昨季の岡山県社会人野球のベストナイン表彰もあった。最終日の24日は同球場で午前9時から倉敷ピーチジャックス―川崎医福大、MJG島根―岡山商大、ショウワコーポレーション―岡山大の3試合がある。入場無料。

環太平洋大
000000000|0
00010020×|3
シティライト岡山

(環)西山、佐々木、仲尾、小谷、大石―熊谷
(シ)後藤田、児山、藤沢―中谷

▽二塁打 小竹、岩重(シ)

吉備国大
0000450|9
1200012|6
三菱自動車倉敷オーシャンズ
(規定により七回時間切れ)

(吉)内田、平井―藤井
(三)池田皐、河野、川角―森、西村

▽本塁打 森、岡崎(三)
▽三塁打 池田拓(吉)▽二塁打 池田拓、藤井(吉)

(2019年03月23日 21時56分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ