山陽新聞デジタル|さんデジ

第3部 守る力―ダム編(2)事前放流 空き容量増へ手段模索

 昨年6月末。新見市の山間部にある高梁川水系の河本ダム(総貯水量1735万立方メートル)は梅雨時期に...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2019年03月22日 09時39分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ