山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山県産果物で巨大パフェ ANAクラウンプラザホテル岡山

旬の岡山県産果物を使ったジャンボフルーツパフェ
旬の岡山県産果物を使ったジャンボフルーツパフェ
 ANAクラウンプラザホテル岡山(岡山市北区駅元町)は、旬の岡山県産果物をふんだんに使ったジャンボフルーツパフェを販売している。高さが約80センチで、10~15人で食べるのに最適という。

 岡山県産のイチゴをはじめ、オレンジやパイナップルなどを花に見立てて盛り付けている。チョウをモチーフにしたあめ細工をのせ、花に止まっている様子を表現。ピンクや黄色など4色のゼリーも使い、色鮮やかなパフェに仕上げた。

 価格は2万円。秋ごろまで販売予定で、1日1個限定。3日前までに予約が要る。昨年初めて企画し、好評だったことから1日から提供している。

 同ホテルは「通常の10倍以上のボリュームは、SNS映え間違いなし。インパクトのある見た目や味、季節に合わせたフルーツの変化も楽しんでほしい」としている。

(2019年03月15日 11時47分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ