山陽新聞デジタル|さんデジ

たこ焼き食べてスタンプ集めよう 岡山、倉敷、玉野10店舗でラリー

カリカリの皮と中身のとろとろとした食感が売りという「たこ焼き noa*noa」
カリカリの皮と中身のとろとろとした食感が売りという「たこ焼き noa*noa」
スタンプラリーの応募シートを掲載している月刊スマイル
スタンプラリーの応募シートを掲載している月刊スマイル
 岡山、倉敷、玉野市のたこ焼き店で食べ歩きを楽しんでもらおうと、スタンプラリーが行われている。対象の10店舗を巡ってスタンプを集めると、抽選でレジャー施設の招待券などが当たる。締め切りは15日(必着)。

 参加店の岡山市北区大元上町の「たこ焼き noa*noa」は、カリカリの皮と、とろとろの中身の食感が売りという。「甘口ソース」や「のり塩」、期間限定の「キムたこ」(いずれも400円)などのメニューがある。店主の石井恵さんは「できたてを味わってほしい。各店の食べ比べもお薦め」と話す。

 学生らでにぎわう「大阪たこ天満」(倉敷市松島)、創業62年の老舗「たこ焼き・たい焼き 河辺」(玉野市八浜町大崎)なども参加している。

 3店以上のスタンプを集めると、池田動物園(岡山市)や四国村(高松市)のペア招待券や、ジェラートセットなどが当たる抽選に応募できる。さらに多くのスタンプを集めると、自転車やクオカードが当たるチャンスもある。

 スタンプラリーは、山陽メディアネット(岡山市北区新屋敷町)が企画した。応募シートは、本紙朝刊と一緒に2月1日までに配られた生活情報誌「月刊スマイル2月号」に掲載。同社運営サイト「あいてぃ―チラシokayama」の「スマイル」のコーナーからも印刷できる。問い合わせは、スマイル編集室(086―241―5252)。

 他の参加店は次の通り。

 たこ八岡山店(岡山市北区本町)▽たこ家 紅たこ岡南店(同市南区築港新町)、藤田店(同藤田)、児島店(倉敷市児島駅前)▽たこやき つぐ(岡山市北区福崎)▽たこ焼 たこ福(同奉還町)▽やきやき亭(同野田)

(2019年03月03日 10時51分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ