山陽新聞デジタル|さんデジ

ロッテ、キャンプ打ち上げ 井口監督「成果を実戦で出して」

 石垣島でのキャンプを打ち上げ、手締めをする鈴木選手会長(中央)らロッテナイン=石垣
 石垣島でのキャンプを打ち上げ、手締めをする鈴木選手会長(中央)らロッテナイン=石垣
 ロッテは、沖縄県石垣市でのキャンプを打ち上げた。初日から紅白戦を実施するなど早い時期から実戦で鍛えてきた。涌井や角中らのベテランは石垣島に残って調整し、若手は13日から沖縄本島で練習試合を行う。井口監督は「キャンプの成果をこれからの実戦で出してほしい」と話した。

 ドラフト1位新人の藤原(大阪桐蔭高)も練習試合に同行する。実戦でまだ安打は出ていないが、俊足を生かして走塁では存在感を発揮している。「もっとできるかなと思っていた。まだまだ鍛えていかないといけない」とプロのレベルの高さを感じていた。(石垣)

(2019年02月11日 06時24分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ