山陽新聞デジタル|さんデジ

ロビー展でファジアーノ盛り上げ 開幕戦合わせトマト銀行本店

ファジアーノ岡山の開幕戦などをPRするロビー展
ファジアーノ岡山の開幕戦などをPRするロビー展
 トマト銀行(岡山市北区番町)は、サッカーJ2・ファジアーノ岡山の活動をPRするロビー展を本店で開いている。28日まで。

 今シーズンの開幕(24日、シティライトスタジアム)に合わせ「盛り上げの一助になれば」と初めて企画。開幕戦を告知するチラシや今年の新ユニホーム、エンブレム入りの看板、選手の奮闘を紹介する写真パネルなどを並べている。

 ファジアーノはJ1昇格と、ホームゲームの平均入場者1万人(昨季は8599人)が目標。トマト銀は2012年からチームのオフィシャルスポンサーを務めており、「成績も集客も“開幕ダッシュ”を」とアピールしている。

(2019年02月12日 05時34分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ