山陽新聞デジタル|さんデジ

村上氏が城西大特別コーチ就任へ JFE西日本野球部の前監督

村上文敏氏
村上文敏氏
 社会人野球のJFE西日本(福山市・倉敷市)前監督の村上文敏氏(56)が2月から、首都大学リーグ2部の城西大の特別コーチに就任することが28日分かった。同大によると、今春のリーグ戦終了後、監督に昇格する予定。

 村上氏は「全国で勝てるチームをつくることはもちろん、学生、野球人としての人間育成にも努めたい」と話し、今月末でJFE西日本の関連会社を退社する。1部で過去3度の優勝を誇る城西大は2016年秋に2部に降格、近年は低迷している。

 山口県出身の村上氏は駒大を経て1985年、JFE西日本の前身・NKKに入社。遊撃手で活躍し、96年に監督に就任した。川崎製鉄水島(倉敷市)との統合で2003年に発足したJFE西日本でも引き続きチームを率い、04年の日本選手権で初優勝を飾り、その年限りで退任した。10年12月に監督に復帰し、16年までの6年間で都市対抗大会、日本選手権に各5度出場した。

(2019年01月28日 23時03分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ