山陽新聞デジタル|さんデジ

栽培と醸造「マイワイン」体験を サッポロ岡山ワイナリーで教室

 サッポロビール岡山ワイナリー(赤磐市東軽部)は、2~12月にブドウの栽培からワインの醸造まで行う「サッポロ マイワイン体験教室」の参加者を募集している。

 2月23日、5月11日、6月22日、8月31日、12月7日の全5回。同ワイナリー内の農園で白ワインの原料になるシャルドネ種の剪定(せんてい)や袋かけをして、収穫した果実を仕込む。最終日は完成したワインを瓶詰めし、1人12本(1本720ミリリットル入り)を持ち帰る。

 参加費2万円(テキスト代やワイン代を含む)。2月23日に20歳以上で、5回とも参加できる人が対象。定員25人(応募多数の場合は抽選)。1月20日までにホームページかはがきで申し込む。問い合わせは同ワイナリー(086―957―3838)。

(2019年01月12日 06時49分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ