山陽新聞デジタル|さんデジ

シーガルズに及川真夢入団内定 青学大のセンター、9日出場可能

及川真夢
及川真夢
 バレーボールV1女子の岡山シーガルズは、先の全日本大学選手権で準優勝した青学大4年のセンター及川真夢(22)の入団を6日までに決めた。背番号8。同大から初の入団となる。内定選手として9日のトヨタ車体戦から出場できる。

 鹿児島県指宿市出身。東九州龍谷高から進んだ青学大でレギュラーとして活躍してきた。176センチとセンターでは小柄だが機動力十分で、移動攻撃が武器。大学年代の日本代表で臨んだ今夏の東アジア選手権は優勝を果たした。河本監督は「ネット際のボールの処理がうまく、ブロックの読みも良い」と期待する。

 及川は「堅い守りから速い攻撃を繰り出すシーガルズのスタイルで挑戦してみたいと思った。得意の速攻でチームに貢献したい」と抱負を語った。

(2018年12月06日 12時40分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ