山陽新聞デジタル|さんデジ

岡山駅前に7日、新スポット誕生 旧ドレミの街改装の「イコニコ」

核テナントの「TSUTAYA BOOK STORE 岡山駅前」
核テナントの「TSUTAYA BOOK STORE 岡山駅前」
書籍の立ち読みができるベーカリーカフェ
書籍の立ち読みができるベーカリーカフェ
打ち合わせや待ち合わせに使えるコワーキングスペース
打ち合わせや待ち合わせに使えるコワーキングスペース
2千円以上の購入者先着300人にプレゼントされるトートバッグ
2千円以上の購入者先着300人にプレゼントされるトートバッグ
新業態のパティスリー&ダイニングカフェ「メルシーモンシェール」
新業態のパティスリー&ダイニングカフェ「メルシーモンシェール」
「メルシーモンシェール」で提供されるフードメニューの1例
「メルシーモンシェール」で提供されるフードメニューの1例
 JR岡山駅前の大型商業施設・ドレミの街を改修した「ICOTNICOT(イコットニコット)」が7日オープンします。書籍とカフェ、旅行会社が同居した「TSUTAYA BOOK STORE」に加え、スーパーを核とした商業ゾーンと、ホテルで構成。商業ゾーンは中国地方初出店14店を含む29テナントが出店し、駅前の新スポットとして2年ぶりに生まれ変わります。5日開かれた報道陣向けの内覧会に参加しました。

 地上7階地下2階のうち、商業ゾーンは地上5階地下1階部分。「TSUTAYA BOOK STORE 岡山駅前」は2階に入居し、中四国初出店です。事前の街頭アンケートから「旅行とカフェ」をコンセプトに掲げ、店内にパン(60~70種類)とドリンクを提供するベーカリーカフェコーナーを配置し、書籍を閲覧することができたり、同フロアの旅行会社の店内に旅行関連の書籍を並べたりしています。レンタルはなく、書籍のみの取り扱いで常時12万冊をそろえています。

 また、Wi-Fiと電源を備えた「コワーキングスペース」(1時間1人400円)や4つの会議室(1時間2~5千円)を整備したほか、備前焼の花瓶や、岡山で学んだアーティストの作品を展示するスペースも用意。担当者は「駅前の新しいコミュニティーの拠点として活用してほしい」と話しています。初日は2千円以上購入した先着300人にオリジナルトートバッグ(非売品)をプレゼント。コワーキングスペースは11日まで無料開放します。午前10時~午後10時。

 特製生クリームをたっぷり包んだ「堂島ロール」で知られる「モンシェール」(大阪市)は1階に中四国初となる新業態のパティスリー&ダイニングカフェ「メルシーモンシェール」をオープン。堂島ロールをはじめ、同店限定の蒜山ジャージー牛乳を使ったクリームプリン(280円)、サンドイッチやプレートランチなどのフードメニューを提供します。「厨房を併設しており、常時出来立て、巻き立てを味わってもらえます」と同社の広報担当者。50席。9日まで、買い物した各日先着300人にロゴ入りクッキーを配ります。午前10時~午後9時。

 このほか、店内がプロジェクションマッピングで彩られた空間で、仙台や博多など4種類のラーメンが味わえる「岡山ラーメンマッピングランド」、スーパーの「天満屋ハピーズ」、ステーキ、焼き鳥、エステ、サッカーJ2・ファジアーノ岡山の施設などが入ります。

 ドレミの街は、旧ダイエー岡山店(2005年閉店)を核テナントにオープン、16年秋から耐震工事が行われていました。名称は笑顔で行きたくなる場所「行こっと、ニコっと」という意味が込められています。

(2018年12月05日 08時18分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ