山陽新聞デジタル|さんデジ

美咲署交通死亡事故ゼロ記録更新 764日、県内全22署で最長

美咲署
美咲署
 美咲署管内(岡山県美咲町、久米南町)で3日、交通死亡事故が発生していない期間が2年34日(764日)となり、記録が残る1996年以降、県内の全22署で最長となった。

 管内では、2016年10月29日に美咲町書副の県道で男性=当時(84)=がひき逃げに遭って亡くなったのが最後。この事故で当時管内で更新中だった最長記録は止まったが、再び塗り替えた。管内は交通量が多い国道53号が走り、住民の約4割を高齢者が占めることから対策に力を入れたという。

 11月末現在、同署管内の18年の交通事故総数は414件(前年同期392件)。宍戸英信署長は「総件数は減っていないので、一層気を引き締めてゼロ期間を更新し続けたい」と話している。

(2018年12月04日 12時10分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ