山陽新聞デジタル|さんデジ

バラの香り成分に抗うつ効果確認 川崎医療福祉大の講師グループ

 バラの主要な香り成分「フェニルエタノール」に抗うつ効果があることを、川崎医療福祉大医療技術学部の上...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年11月09日 13時59分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ