山陽新聞デジタル|さんデジ

備前「四十八ケ寺」の実像探る 岡山大大学院の徳永准教授が講演

 奈良時代の高僧・報恩大師が旧備前国に整備したと伝わる「四十八ケ寺」は、江戸時代に盛んになった巡拝が...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年10月11日 03時14分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ