山陽新聞デジタル|さんデジ

戦争に駆り出された元教員番能文郎さん 教え子の便り大切に

 先生にとって教え子からの便りほど心に響くものはないだろう。

 美作市の番能(ばんのう...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年10月08日 01時36分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ