山陽新聞デジタル|さんデジ

シティライト、初戦サヨナラ勝ち 社会人野球の日本選手権中国予選

【シティライト岡山―光シーガルズ】9回裏シティライト岡山2死二塁、谷が中越えにサヨナラの二塁打を放つ。捕手近藤=倉敷マスカット
【シティライト岡山―光シーガルズ】9回裏シティライト岡山2死二塁、谷が中越えにサヨナラの二塁打を放つ。捕手近藤=倉敷マスカット
 社会人野球の日本選手権中国予選は6日、倉敷市のマスカットスタジアムで8チームが出場して6日間の日程で開幕。1回戦2試合があり、シティライト岡山、ツネイシブルーパイレーツが第1代表決定進出戦(8日)に駒を進めた。

 シティライト岡山は同点の九回2死二塁、谷が中越え二塁打を放ち、7―6で光シーガルズにサヨナラ勝ち。4投手の継投で2本の同点弾を浴びたが、勝ち越しは許さなかった。ツネイシブルーパイレーツは右腕谷本が6安打完封。今夏の都市対抗大会代表の伯和ビクトリーズを3―0で下した。

 第2日の7日は同スタジアムで午前9時から、1回戦と敗者復活1回戦の計3試合がある。日程が順調に進めば10日に第1代表決定戦、11日に第2代表決定戦を行う。

 ▽1回戦

光シーガルズ
003001020|6
400000201x|7
シティライト岡山

(光)丸田、中野、田原、黒田―池、近藤
(シ)後藤田、児山、牛嶋、森―妹尾
▽本塁打 岩城、生谷(光)
▽三塁打 桶谷(光)▽二塁打 生谷、岩城(光)丸山、中島、谷(シ)

伯和ビクトリーズ
000000000|0
00002100X|3
ツネイシブルーパイレーツ

(伯)平岡、川野、花井―根岸
(ツ)谷本―財満
▽二塁打 中島(ツ)

(2018年09月06日 13時58分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ