山陽新聞デジタル|さんデジ

「PM2.5」10局で基準クリア 県17年度、やや悪化も改善傾向

 ぜんそくや肺がんのリスクを高めるとされる微小粒子状物質「PM2・5」の2017年度の大気中濃度は、...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年08月31日 05時53分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ