山陽新聞デジタル|さんデジ

小田川の洪水対策は長年の懸案 国交省が秋にも付け替え着工

 住宅地など約1200ヘクタールが水没し、多数の犠牲者が出ている倉敷市真備町地区。決壊した高梁川の支...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年07月09日 23時15分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ