山陽新聞デジタル|さんデジ

腸管出血性大腸菌感染症で注意報 岡山県が全域に発令

 岡山県は19日、O157など腸管出血性大腸菌感染症の発生が増加しているとして、県内全域に注意報を発...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年06月19日 12時06分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ