山陽新聞デジタル|さんデジ

事前評価“第1号”の障害者が実習 倉敷市がA型希望者雇用で導入

 就労継続支援A型事業所の利用希望者の適性判定を厳格化しようと、倉敷市が4月導入した事前評価の手続き...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年04月16日 10時49分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ