山陽新聞デジタル|さんデジ

作家の橋本治さんの近作「九十八…

 作家の橋本治さんの近作「九十八歳になった私」は、30年後の自身を空想した小説だ。主人公は東京を襲っ...
この記事は会員限定です。
電子版にご利用登録後、ログインして全文をご覧頂けます。

(2018年04月11日 23時00分 更新)

あなたにおすすめ

ページトップへ